自然治癒力を高める 最新美容成分ガイド

クエン酸は、自然治癒力を高める栄養素と言われています。そのため美容成分としても評価が高いです。

自然治癒力を高める 最新美容成分ガイド

自然治癒力を高めるクエン酸は美容成分もばっちり

クエン酸を摂取することで、酸性に傾いている人間の体をアルカリ性にしましょう、というのをよく聞きます。
お肉やごはんを食べ過ぎたら、必ず酢の物を食べてバランスをとりなさい、とわたしも母によく言われていました。
酢の物を食べるとお肌がきれいになるのよ、ともよく言われました。
母は祖母にそうやって教わった通りに、わたしに教えただけなのだそうですが、これには科学的な根拠がきちんとあるのです。
酸っぱいものを食べると、体の中の酸化物、たとえば乳酸などの疲労物質ををきちんと燃焼させ、炭酸ガスと水にして排出してくれるそうなのです。
また、体の中が酸性に傾いていると、血液がドロドロになっていきます。
これでは、酸素の巡りが悪くなったり、栄養が行き届きにくくなったりしますし、さらに悪いことには血栓ができやすくなるというリスクもあります。
酸っぱいものを食べることで血液をさらさらにし、不要物をどんどん流して排出することができるのです。

なぜそれが美容成分でもあるかというと、ダイエットやお肌の健康には、代謝がいちばん大切だからです。
ダイエットは体の不要物をどんどん燃やし、排出しなければなりません。けれど、血液がドロドロでなかなか酸素が行き渡らないと、詰まった焼却炉のように効率が落ちてしまうのです。
お肌のターンオーバーも同じで、紫外線によってできてしまったシミや吹き出物は、新しい細胞が次々できて、古い細胞を排出することで治っていきます。
けれど、その流れが滞ると、いつまでもニキビが治らなかったり、シミが慢性化してしまったりという困ったことになるのです。
酢の物を食べるときれいになれるよ、と母が言ったのは、まさに真実だったのです。
また、酢の物にカリウムを含むキュウリを入れることで、余分な塩分を溜め込まないようにし、むくみを解消することもできます。
これは、病気を防ぐ自然治癒力とも言えます。
美容と健康のために、酸っぱいものを食卓に取り入れていきましょう。

注目情報

Copyright 2016 自然治癒力を高める 最新美容成分ガイド All Rights Reserved.